TOP » 無線機・トランシーバー・インカム レンタル/販売会社 徹底比較!! » 無線機のレンタル業者・スイス通信システムの口コミや特徴

スイス通信システム

【swisstsushin】
スイス通信システム
引用元:スイス通信システム公式HP
(https://www.systs.co.jp/index.html)

様々な事業実績を誇る、無線機器の販売・リースなどを手掛ける企業です。

スイス通信システムは、トランシーバーなどの無線機、通信機器及び情報機器類の販売とレンタル、それらに伴う電気通信工事や保守などアフターサービスを手掛ける企業です。松下通信工業の通信機器等販売代行店として創業したという経緯もあり、無線によるガイドシステムである「パナガイド」の取扱も行っています。官民問わず様々な事業実績があるスイス通信システムについて詳細をご紹介します。

スイス通信システム
レンタル価格

2泊3日レンタルした場合の最安値
3,327円
(税・送料込、オプション指定なし)
アイコン取扱機種
無線機:八重洲無線 VXD450R、iCOM IC-D60、モトローラー GDR3500、同 GDR4800 など
パナガイド:送信機RD-M650AZ及び受信機RD-660AZ
※パナガイドは送信機・受信機で構成された無線によるガイドシステムです。
アイコンサポート
レンタル用無線機には付属品一式が標準装備されています。また、事前チェック用のデモ機貸出をm1セット1日に限り無料で行っています。
アイコン業態
無線機等の販売・レンタル、情報・通信関連工事の設計・施工並びに保守 他
アイコン価格
1台 2,080円/日+発送時の送料 1,000円(全国一律) ※税別

スイス通信システム概要

スイス通信システムの創業は昭和40年。松下通信工業株式会社の通信機器等の販売代行店がその前身です。通信・情報機器の販売を基本に、通信・情報設備に関わる工事の設計・施工、通信・情報機器類のレンタルや保守などを行っています。「地域社会に貢献する会社」を社訓の一つに掲げ、防災無線などの公共事業や各種業務用無線機の提供などの民間事業、レンタル業など幅広く手掛けている会社です。

スイス通信システム特徴

トランシーバーをはじめとする無線機、情報・通信機器の販売・レンタル、関連する設備工事の設計・施工、保守などを行う企業として、幅広い事業に携わっています。事業内容は、市町村防災行政無線システムなどの公共事業、各種業務用無線機などの民間事業、簡易無線機を中心とするレンタル事業、ドコモ社の携帯電話事業の4分野。最新技術に基づくサービス提供を心掛けており、特にレンタル事業では365日受付可能で、有資格者によるバックアップ体制とお得な価格設定が魅力となっています。

50年以上の実績と信頼によるバックアップ

創業から50年以上の歴史があり、公共及び民間の通信・無線に関わる事業に数多く携わってきた実績があります。また、有資格者によるバックアップも万全です。

技術力だけではない!最安値にも挑戦

スイス通信システムは、トランシーバーをはじめとする無線機のレンタルを業界最安値の価格水準で提供しています(※自社調べ)。

付属品が無料ですぐに使える!

スイス通信システムの無線機レンタルでは、無線機1台につきタイピン型2ピースのイヤホンマイクやベルトクリップ、充電器セットの付属品一式が無料で付いてきます。

会社情報

受付時間
電話受付:午前10時~午後18時00分
メール受付:24時間
問い合わせ番号
03-5708-5111
所在地
東京都目黒区中町1-39-5-1F

無線機レンタル徹底比較