TOP » 無線機・インカム・トランシーバーの中古販売業者を徹底比較!!
ご多忙警報発生中な担当者のミカタ!!

コスパ・対応力に優れた
中古無線機販売会社
徹底比較!!

無線機・トランシーバー・インカム販売店舗
比較のポイント
か条

無線機やトランシーバー、インカムの販売店舗は数多くあります。その中から自分のニーズに合う店舗を探すには、それぞれの店のポイントを押さえておく必要があります。そうすれば、自分が求める無線機を失敗なく見つける手助けになります。ここでは、各店の特徴についてご紹介すると同時に、各ポイントの詳細をご紹介。また、レンタルと中古販売どちらを選べばいいのか、その違いをわかりやすくご紹介します。

  • ラインナップの豊富さ

    ラインナップは重要なポイントです。商品を比較、選択し、自分のニーズに合ったものを選べます。

  • メーカーからの認定

    メーカー認定はその販売店の信頼に繋がります。認定商品を置いてある店舗を選びましょう。

  • 店舗の住所

    店舗が近くにあれば利用しやすく安心感があり、緊急の対応も可能です。

  • プロフェッショナルな店員

    店員の経験値の高さや知識量は、より良い商品に出会うための強力なサポートになります。

  • 店舗の信用性

    安心して利用するには、店舗の信用性も大切。実績や規模をチェックしましょう。

無線機は中古販売とレンタルどちらにすべきか?

  • 中古の無線機は安く手に入る

    中古無線機の最大のメリットが、安く購入できるという点です。新品よりも、コストを押さえて入手できます。また、中古販売は、他の店舗では見かけない珍しい商品と出会える可能性も。意外な商品が売り出されていることもあるので、販売情報は定期的にチェックしておきましょう。ただし、中古の無線機はメンテナンス面で不安があります。購入したけれどすぐに壊れてしまい、修理代が高くついてしまった、というケースもあるようです。購入の際はこの点に気を付けなければなりません。

  • レンタルは手軽に使える

    レンタルのメリットは、使いたいときに気軽に利用できるという点です。導入コストも安く、使い終わったら返却すればいいので手軽なうえ、管理やメンテナンスの手間も必要ありません。突発的なイベントなどで必要になったときにおすすめの方法です。しかしレンタルでは、使いたかった無線機が貸し出し中で利用できなかったり、商品が届くまで時間がかかったりする可能性もあります。このように、緊急性と安定性に欠けるのがレンタルのデメリットです。

  • 最適な方法で無線機を選ぼう

    中古販売で購入するかレンタルにするかは、シチュエーションや使用方法に合わせて選ぶようにしましょう。継続して使うなら購入し、突発的で使用期間が短いのであればレンタルといったように、ニーズに合わせた最適な選択が必要です。いずれも一長一短がありますが、より自分に合った方法で無線機選びをしましょう。