TOP » 知っておきたい無線機・トランシーバー・インカムの活用方法

知っておきたい無線機・トランシーバー・
インカムの活用方法

イメージ

無線機の活用方法は無限大

無線機が活躍する場面と言えば、どのような状況を思い浮かべますか?飲食店や結婚式場の業務、工事現場の管理などが頭に浮かぶかもしれませんが、実は医療・福祉、地域の夏祭り、サバゲーやツーリングなどなど、用途はたくさんあります。そこで今回は無線機の一種であるトランシーバーや内線を利用したインカムの利用方法について、ケース別に大まかな利用方法を紹介したいと思います。

無線機は
購入するべきか?
レンタルするべきか?

そもそもトランシーバーなどの無線機、インカムを導入するとなると、各種機器を購入するか、レンタルをするか、その判断に迷ってしまうかと思います。もちろん購入にもレンタルにもそれぞれメリット・デメリットがありますが、一体どちらが適しているのでしょうか。レンタルのメリットと言えば、(1)導入コストが安い、(2)管理・メンテナンス費用が不要、(3)通信の用途によって柔軟に無線機器を切り替えられるといった点が挙げられます。一方で購入のメリットと言えば、(1)長期的に繰り返し使うと価格が安くなる、(2)使いたいときに、わざわざ手続きをしなくてもすぐに使える、(3)毎回使い慣れた機器を利用できるため、機器に慣れる時間が不要といった点が挙げられます。関連ページでは他にもメリット、デメリットをまとめてみました。購入orレンタルの意思決定に役立ててみてください。

イベント編

イベント編(イメージ)

大学や専門学校の学園祭からプロ・アマのライブ、フェスや販促などの野外イベント、ビジネスセミナー、自治会の集会など、人を集めるイベントは世の中にたくさんあります。人が多く集まる場所では、運営に無線機があると便利ですが、具体的にはどのような無線機が、どのようなイベントで役立つのでしょうか? 学園祭編、ライブ編、野外イベント編、セミナー・集会編、企業イベント編とさまざまなシーンに沿って、関連ページでは使える無線機や活用法を紹介しました。近い将来、主催を検討しているイベントで無線機を導入すべきかどうか迷っている場合は、判断する際の材料としてチェックしてみてください。

業界編

  • 飲食店

    フレンチのレストラン、食事も出すカフェ、カフェ営業もあるバーなど、飲食店にはさまざまな形態のお店がありますが、顧客の出入りが激しい人気店ほど、無線機を使用すると顧客サービスの向上につながります。そこで関連ページでは、飲食店で利用したい無線機の種類、無線機の理想的な入手方法、利用方法やコストなどを具体的に紹介しました。意思決定のできる方は、チェックをお勧めします。

  • 警備業

    警備業務にも無線機は不可欠。警備と言っても政党施設の警備から、要人の護衛、自治体のホールの見回りまでさまざまな仕事がありますが、警備業務で最も使い勝手のいい無線機と言えば、どのような無線機、機器になるのでしょうか? そこで関連ページにおいては、警備業務に役立つ無線機について導入事例など、さまざまな形で理想の無線を紹介しています。購入したい無線機、イヤホンマイクなどのアクセサリーなども紹介しました。

  • 建設業

    建設現場において、作業員同士が遠隔で一斉に通信をする必要性がしばしば生じます。携帯電話でも間に合うと言えば間に合いますが、携帯電話は耐久性、防塵性などに問題があります。また、業務用の携帯電話には通話料や月々の資料量が発生します。やはり無線機が通信手段として最有力になりますが、建設現場で使える無線機に関しては、どういった無線や機器、アクセサリーが最適なのでしょうか。通信距離と安定性、防水性や防塵性など考慮すべき点を紹介し、業務用に実際に導入したい無線機について紹介しました。

  • 宿泊施設

    シティホテルや大型の温泉旅館など、スタッフ総出でゲストをおもてなしする宿泊施設においては、スタッフ同士のコミュニケーションツールとして無線機の導入が望まれます。ゲストに対する応対のスピードが変わりますし、ゲストのニーズをスタッフ全員で把握できるようになります。そこで関連ページでは宿泊施設での業務に役立つ無線、無線機の種類、無線機器、導入事例などに触れていますので、宿泊施設の希望に応じて無線機を導入する際の参考にしてみてください。

  • 商業施設

    デパートから水族館、アミューズメントパークまで、商業施設の種類はさまざまです。スタッフの人数も施設の大きさも、必要な通信距離も、通信内容の保護の有無も、商業施設によって状況は変わってきますが、概して商業施設にはどのような無線機を導入すべきなのでしょうか? 商業施設における無線機の導入事例、ケーススタティーなどを紹介しましたので参考にしてみてください。

  • 工場

    大規模な工場での作業においては、スタッフ同士のコミュニケーションツールとして無線機の利用は不可欠になります。造船工場や鉄工所などの工場から、大規模な自動車の製造工場、アルミなどの金属系の工場に至るまで、特に管理者同士の通信で活躍してくれますので、今回は関連ページにおいて工場で役立つ無線機について紹介しました。通信距離や通信の安定度、混信の有無、防塵性、耐水性などについても触れています。工場で利用する無線機においては、さまざまな機能を重視したいです。

  • 医療・福祉

    医療機関や福祉施設の業務においても、無線機があると便利です。通常のスタッフ同士の連絡はPHSでも十分かもしれませんが、災害時にPHSが不通になったとき、無線機が入所者などを避難させる際の緊急連絡ツールになります。そこで今回は関連ページにおいて、医療機関や福祉施設に導入しておきたい、業務連絡用の無線機の種類や導入事例、ケーススタティーを紹介しました。ぜひともチェックしてみてください。

  • 自治会・地域団体

    自治会、地域団体にも無線機があると意外に便利です。地域の運動会や避難訓練、地域の掃除など、自治会や地域団体で開催するイベントは意外に大きくなるため、設営や準備でコミュニケーションツールとしてあると便利なのですね。地域のメンバーで登山などに出かけた際の連絡手段としても使えます。そこで今回は関連ページにおいて、自治会・地域団体で導入したい無線機について紹介しました。

  • タクシー業

    タクシー業務において、いかに配車サービスを向上できるか、が要です。予約センターとドライバー、ドライバー同士の瞬時な連携に、無線機は必須。日本全国どこにいても通信できる無線機について関連ページで紹介しています。無線機導入を検討するのに、ぜひチェックしてみてください。

  • パチンコ店業

    パチンコ業務において、いかに接客サービスを向上できるか、が要です。朝の開店入場時の連携や事務所の店長や主任との連絡はもちろん、スタッフ同士の瞬時な連携に無線機は必須。関連ページでは、パチンコ業務で通信できる無線機について紹介しています。無線機導入を検討するのに、ぜひチェックしてみてください。

  • ゴルフ場運営

    ゴルフ場運営において、お客様満足度を向上できるか、が要になってきます。 クラブハウス、キャディーやスタッフの三者間の通信をスムーズに行えます。 万が一のアクシデントの対応や天候の急変の際にも重要な通信手段になるので 慎重に無線機選びを検討してください。関連ページでは、ゴルフ場運営で通信できる無線機について紹介しています。

  • 工場見学

    工場見学を運営する際、工場の大きな音でガイドの声がかき消されては元も子もありません。 ガイド中終始、大声で話しても疲れてしまいます。そんなときに役立つのが無線機、特定小電力トランシーバー。見学者の耳に直接声が届くので、スムーズに工場見学を運営できます。 関連ページでは、工場見学の運営における無線機の利用方法について紹介しています。

  • 消防団

    消防団で役に立つのが無線機。災害が発生した際の情報共有をスムーズにできます。 命にかかわる仕事なので無線機選びは慎重に行なう必要があります。関連ページでは、消防団における無線機の利用方法やおすすめの機種について紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • カラオケ店

    カラオケ店業務にも無線機は不可欠。カラオケ店では、受付とスタッフのスムーズなやり取りや、お客とのトラブル回避などに力を発揮します。仕事のほとんどが屋内でのコミュニケーションになりますが、カラオケ店業務で最も使い勝手のいい無線機と言えば、どのような無線機、機器になるのでしょうか? そこで関連ページにおいては、カラオケ店業務に役立つ無線機について導入事例など、さまざまな形で理想の無線を紹介しています。購入したい無線機、イヤホンマイクなどのアクセサリーなども紹介しました。

  • ネットカフェ

    ネットカフェでの作業においては、スタッフとスタッフのコミュニケーション機器として無線機は必要です。 関連ページでは、ネットカフェで役立つ無線機について紹介しています。ネットカフェで使う場合における注意点やメリットなどについても触れています。ネットカフェで利用する無線機においては、24時間営業を考慮して電池持ちのいいインカムを重視するべきでしょう。ぜひ確認してみてください。

  • フィットネス

    フィットネスの運営において、面積の広い施設内では無線機が大変活躍いたします。 関連ページでは、フィットネスの運営で役立つ無線機について紹介しています。フィットネスの運営で使う場合における注意点やメリットなどについても触れています。フィットネスの運営で利用する無線機においては、防水性や軽量、大きさを重視した無線機選びをするといいでしょう。詳しくは確認してみてください。

  • スーパー銭湯

    スーパー銭湯の運営において、規模の大きい施設内では無線機が役に立ちます。 関連ページでは、スーパー銭湯の運営で役立つ無線機について紹介しています。スーパー銭湯の運営で使う場合における注意点やメリットなどについても触れています。スーパー銭湯の運営で利用する無線機においては、音が漏れにくいインカムを使用するといいでしょう。詳しくは確認してみてください。

  • 道路工事

    道路工事する際に、工事の音はもちろん車の音で声がかき消されやすい現場では無線機が役に立ちます。 関連ページでは、道路工事する際に役立つ無線機について紹介しています。道路工事で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。道路工事で利用する無線機は、現場環境によっても変わってきます。詳しくは確認してみてください。

  • ビルメンテナンス

    ビルメンテナンスする際に、現場に無線機があれば作業効率のアップに役に立ちます。 関連ページでは、ビルメンテナンスする際に役立つ無線機について紹介しています。ビルメンテナンスで用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。ビルメンテナンスで利用する無線機は、現場環境によっても変わってきます。詳しくは確認してみてください。

  • 劇場管理

    劇場管理において、現場に無線機があれば来客者の誘導やスムーズな劇場の入れ替えに役に立ちます。 関連ページでは、劇場管理する際に役立つ無線機について紹介しています。劇場管理で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。劇場管理で利用する無線機を選ぶなら、使い勝手やコストに重点を置いて確認してみてください。

  • 港湾業務

    港湾業務をする際に、現場に無線機があれば船舶間の通信だけでなく陸上スタッフの連携に役に立ちます。 関連ページでは、港湾業務する際に役立つ無線機について紹介しています。製造工場で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。港湾業務で利用する無線機は、現場環境によっても変わってきます。詳しくは確認してみてください。

  • 乗馬クラブ

    乗馬クラブにおいて、現場に無線機があれば万が一のアクシデントの際はもちろん遠く離れたスタッフとのコミュニケーションに役に立ちます。関連ページでは、乗馬クラブする際に役立つ無線機について紹介しています。乗馬クラブで用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。乗馬クラブで利用する無線機を選ぶなら、使い勝手の良さに重点を置いて確認してみてください。

  • 製造工場

    製造工場で業務をする際に、現場はとても広い面積であることが想定されます。無線機があれば作業員同士の間隔を気にすることなく連絡を取れます。 関連ページでは、製造工場する際に役立つ無線機について紹介しています。製造工場で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。製造工場で利用する無線機は、現場環境によっても変わってきます。詳しくは確認してみてください。

  • 倉庫管理

    倉庫管理業務において、無線機があれば作業員同士の意思疎通がスピーディになり、トラブルや状況に対し適切に対処できるようになります。関連ページでは、倉庫管理業務に役立つ無線機について紹介しています。倉庫管理業務で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。倉庫管理業務で利用する無線機を選ぶなら、持ち運びのしやすさに重点を置いて確認してみてください。

  • 駐車場管理

    駐車場管理業務をする際に、無線機があれば現場で事故防止や万が一のトラブルなどにも活躍します。無線機があれば、駐車場の面積や作業員がどこにいるかを気にすることなく連絡を取れます。 関連ページでは、駐車場管理する際に役立つ無線機について紹介しています。駐車場管理で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。駐車場管理で利用する無線機を選ぶなら、操作性やコストに重点を置き確認してみてください。

  • 水族館

    水族館の運営をしていると、直面するトラブルの多くは子どもの迷子なのではないのでしょうか。無線機があれば、全フロアのスタッフに一度に連絡できるので迷子の早期解決につながります。 関連ページでは、水族館の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。水族館の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。水族館の運営で利用する無線機を選ぶなら、操作性やコストに重点を置き確認してみてください。

  • 居酒屋

    居酒屋は、厨房とホールの連携が不可欠。面積の広い居酒屋ならば、無線機がない場合大きな声を出す必要も出てくるでしょう。無線機があれば、スタッフ同士の連携がスムーズになるのでトラブルも減る可能性が高いでしょう。 関連ページでは、居酒屋の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。居酒屋の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。居酒屋の運営で利用する無線機を選ぶなら、通信強度に重点を置き確認してみてください。

  • 美術館

    美術館は、規模が大きくスタッフ同士の連携が不可欠。静かな美術館の中で大きな声を出すことはタブー。スタッフだけではなく警備スタッフにも持ってもらうのがいいでしょう。 関連ページでは、美術館運営する際に役立つ無線機について紹介しています。美術館運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。美術館の運営で利用する無線機を選ぶなら、ハンズフリーに重点を置き確認してみてください。

  • ナイトラウンジ

    ナイトラウンジは、2Fのあるところが多く、スタッフ同士の連携が不可欠。広々としたナイトラウンジでお客さんを気にすることなく声を荒げるのはサービスの質低下につながります。 関連ページでは、ナイトラウンジ運営する際に役立つ無線機について紹介しています。ナイトラウンジ運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。ナイトラウンジの運営で利用する無線機を選ぶなら、電波強度に重点を置き確認してみてください。

  • エステサロン

    エステサロンは、個室で部屋が仕切られていても無線機があれば連携がスムーズ。エステティシャンは業務上、手を離せないのでハンズフリーの無線機を使うといいでしょう。 関連ページでは、エステサロン運営する際に役立つ無線機について紹介しています。エステサロン運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。エステサロンの運営で利用する無線機を選ぶなら、電波強度に重点を置き確認してみてください。

  • 美容院

    美容院では、フロアが広くても無線機があればスタッフ同士の連携がスムーズ。美容師は業務上、手を離せないのでハンズフリーの無線機を使うといいでしょう。 関連ページでは、美容院の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。美容院の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。美容院の運営で利用する無線機を選ぶなら、フロアの広さに応じて出力に重点を置いたほうがいいでしょう。

  • ジュエリーショップ

    ジュエリーショップで利用する無線機は、フロアが広くてもスタッフ同士の連携がスムーズ。ジュエリーショップのスタッフはスタッフのスムーズなやり取りや、お客とのトラブル回避などに力を発揮します。 関連ページでは、ジュエリーショップの運営する際に役立つ無線機について紹介しています。ジュエリーショップの運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。ジュエリーショップの運営で利用する無線機を選ぶなら、フロアの広さに応じて出力に重点を置いたほうがいいでしょう。

  • デイサービス

    デイサービスで利用する無線機は、手が離せないスタッフ同士の連携がスムーズ。デイサービスの送迎車と事務所のやり取りや、サービス利用者とのトラブル回避などに力を発揮します。 関連ページでは、デイサービスの運営する際に役立つ無線機について紹介しています。デイサービスの運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。デイサービスの運営で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • ボウリング場

    ボウリング場で利用する無線機は、受付とレーンメンテンススタッフ同士の連携がスムーズ。また、送迎車とボウリング場のやり取りや、サービス利用者とのトラブル回避などに力を発揮します。 関連ページでは、ボウリング場の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。ボウリング場の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。ボウリング場の運営で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • 運送(配達)業

    運送(配達)業で利用する無線機は、ドライバー同士とスタッフ、ドライバーとの連携がスムーズ。また、GPS機能がついているため、万が一のトラブル回避などに力を発揮します。 関連ページでは、運送(配達)業の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。運送(配達)業の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。運送(配達)業の運営で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • 生コン業

    生コン業は、スピードが命。生コンクリートは、およそ1時間半で硬くなってしまうためドライバーとスタッフとの連携が重要。無線機があれば、手を塞ぐことなくリアルな交通情報を共有できるので遅延するのを防げます。 関連ページでは、生コン業に役立つ無線機について紹介しています。生コン業で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。生コン業で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • 葬儀業

    葬儀業で利用する無線機は、スタッフ同士、ドライバーとの連携がスムーズ。また、GPS機能がついている無線機もあるため、遠くにある火葬場との連携にも力を発揮します。 関連ページでは、葬儀業の運営する際に役立つ無線機について紹介しています。葬儀業の運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。葬儀業の運営で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • カーディーラー

    無線機があれば、スタッフ同士の連携がスムーズ。整備工場での整備や点検の進捗確認など、 関連ページでは、カーディーラーの運営する際に役立つ無線機について紹介しています。カーディーラーの運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。カーディーラーの運営で利用する無線機を選ぶなら、使用規模に応じて無線機を選びのがいいでしょう。

  • スーパーマーケット

    スーパーマーケットで無線機を利用すれば、レジから売り場が遠くてもスタッフ同士の連携がスムーズにあんったり、お客とのトラブルを回避したり力を発揮します。 関連ページでは、スーパーマーケットの運営する際に役立つ無線機について紹介しています。スーパーマーケットの運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。スーパーマーケットの運営で利用する無線機を選ぶなら、フロアの広さに応じて出力に重点を置いたほうがいいでしょう。

  • 携帯電話ショップ

    無線機があれば、携帯電話ショップのスタッフ同士の連絡がスムーズ。在庫確認やスタッフの連携など、 関連ページでは、携帯電話ショップの運営する際に役立つ無線機について紹介しています。携帯電話ショップの運営で用いる場合における注意点やメリットなどについても触れています。携帯電話ショップの運営で利用する無線機を選ぶなら、まずはレンタルをして試してから無線機を選びのがいいでしょう。

  • 結婚式場

    結婚式運営において、新郎新婦、来賓者をいかに満足させられるか、が要になってきます。挙式、披露宴、二次会、それぞれのシーンでスタッフの通信をスムーズに行えます。 万が一のアクシデントの対応の際にも重要な通信手段になるので 慎重に無線機選びを検討してください。関連ページでは、結婚式運営で通信できる無線機について紹介しています。

  • プール

    プールの監視員は人命を守るため、万が一の際には連携を取って動く必要があります。スマホや携帯電話ではいちいち呼び出し時間がかかりますし、水に濡れて壊れてしまうかもしれません。無線機ならすべてのスタッフにリアルタイムで情報共有することができ、救助に当たるスタッフと持ち場を守るスタッフに分けることができます。防浸型の無線機ならプールに落としても問題ありません。プールで使う無線機を選ぶポイントや注意点についてまとめました。

  • 海水浴場

    海水浴場のスタッフは万が一の際に人命を守らなくてはなりません。一刻を争う事態にも対応できるように、スタッフ全員が無線機を持つことは必須。広い海水浴場ですばやく連絡が取れるよう、十分な出力のある無線機を選ぶようにしましょう。また、海の中でも利用できる防水仕様であることや砂にも強いこと、混線しづらいものなど、無線機選びにもコツが必要です。さらに海水浴場で出店を開く方や遊びに行く利用者にも使用によるメリットがあります。ここでは、海水浴場での無線機の利用について説明します。

  • 花火大会

    会場が大規模になることも多い花火大会。そのぶんスタッフの人数も多く、配置が広範囲に及ぶことになります。設営から観客の誘導、そして花火の打ち上げ現場など、スタッフ同士がスムーズに連携を取ることでイベント運営はスムーズに進行するでしょう。そのとき無線機があれば、多人数通話が可能になります。なお屋外で開催するため、砂埃や雨などの天候に左右される可能性を考慮し、防塵・防水機能のついた無線機を選んだほうがベターです。

個人利用編

イベント編(イメージ)

個人でレジャーに無線機を使用する場合、どのような機器が向いているのでしょうか。レジャーに無線機があれば便利だけれど、それほどコストはかけられないという本音があるかと思います。そこで今回は関連ページにおいて、バイクツーリング、サバゲー、登山・トレッキングなど各レジャーシーンで利用したい無線機器について紹介してみました。レジャーでは特定小電力無線のトランシーバーの導入が現実的ですが、トランシーバーだけではなく、インカムのような使い勝手を楽しめるヘッドセットやイヤホンマイクを利用した無線機も紹介してみました。ハンズフリーで楽しみたいレジャーでは大活躍しますので、併せてチェックしてみてください。